ディーン・フジオカ主演作の小説化! カンヌ映画祭「ある視点」部門受賞監督が到達した新境地ファンタジー

エンタメ

2018/6/19

『海を駆ける』(深田晃司/文藝春秋)  映画『淵に立つ』が2016年カンヌ映画祭「ある視点」で審査員賞を受賞し、フランス文化省から芸術文化勲章を今年授与された深田晃司監督。『海を駆ける』(深田晃司/文藝春秋)は、ディーン・フジオカが主演しインドネシアロケが行われた最新作を、『淵に立つ』に引き続き、監督が自ら小説化した... 続きを読む