悪人を描く鬼才絵師・月岡芳年ってどんな人? 「月」をめぐる錦絵100枚がオールカラーで蘇る『画帖 月百姿』

文芸・カルチャー

2018/6/21

『画帖 月百姿』(双葉社スーパームック)  東京・原宿の真ん中ですぐれた浮世絵コレクションが楽しめる太田記念美術館では、現在「江戸の悪 PART II」なる展覧会を開催中だ(~7/29まで)。展示されているのは、大泥棒やヤクザ者、悪代官など、江戸時代の庶民に親しまれた「悪人」ばかり。「悪人が親しまれるとは何事?」なん... 続きを読む