そのアイライン、逆に目を小さく見せているかも…より引き立つ描き方って?

健康・美容

2018/6/26

『完全ビジュアル版 テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる 年代・流行・場所を問わない「一生モノの好感度メイク」』(長井かおり/講談社)  自分の外見に自信が持てないとつい、濃いメイクでコンプレックスをカバーしてしまいたくなる。しかし、本当にキレイになりたいのであれば、力の入れどころと抜きどころを考... 続きを読む