気温50度超えの中働く看護師の壮絶体験! 紛争地域の光(希望)と影(現実)とは⁉

社会

2018/8/26

『紛争地の看護師』(白川優子/小学館)  40度近い猛暑のつらさが身に染みた今夏の日本列島。だが、世界には50度を超える環境の中で、命の危険に身をさらしながら、人々の救済にあたっている人たちもいる。本書『紛争地の看護師』(小学館)の著者、白川優子氏もそんなひとりだ。  白川氏は、2010年4月より「国境なき医師団」(... 続きを読む