その「むなしさ」を解決するには… 心が軽くなる三浦綾子のエッセイ集

レビュー

深い信仰に根ざしたその生き方から浮かび上がるのは、“愛”と“感謝”と“学び”の心。三浦綾子氏、没後20年を前に出版された最後のエッセイ集『一日の苦労は、その日だけで十分です』(三浦綾子/小学館)は、さまざまな…

本文を読む