朝、目覚めて、戦争が始まっていたら何を思うか……。70年前の著名人が残した衝撃的な言葉

社会

2018/9/10

『朝、目覚めると、戦争が始まっていました』(方丈社編集部:編集、武田砂鉄:他/方丈社)  1941年12月8日、午前7時にラジオから臨時ニュースが伝えられた。 「帝国陸海軍ハ今8日未明西太平洋ニオイテ米英軍ト戦闘状態ニ入レリ」  太平洋戦争が始まったことを、国民に伝える内容だった。 『朝、目覚めると、戦争が始まってい... 続きを読む