気難しい上司、上から目線の同僚……“面倒くさい人”を動かす「気づかい」のコツ

暮らし

2018/10/17

『慶応卒の落語家が教える「また会いたい」と思わせる気づかい』(立川談慶/WAVE出版)  落語家・立川談慶は慶應義塾大学卒業後、3年間のサラリーマン生活を経て、立川談志18番目の弟子として入門。国立演芸場をはじめ、上野広小路亭などで数多く独演会を行うほか、テレビやラジオでも活躍している。そんな彼が執筆した本が、『慶応... 続きを読む