2人に1人がおひとり様⁉ 誰もが「ソロジャー」になり得る時代の心構えとは

暮らし

2018/10/14

■「夫婦+子供ふたり」が普通な時代の終わり  夫婦に子供2人という家族構成が、我が国の「標準世帯」と呼ばれてきました。しかし、今やこのモデルは日本の総世帯数の5%にも満たず、「標準」とは呼べなくなっています。現在、世帯数のトップは無業の一人世帯に代わっているのです(総務省の調査をもとに大和総研が推計したデータより)。... 続きを読む