「泣いたり笑ったりしながら生きて…」末期がんの母親と娘が長崎のホスピスで体験した“看取り”

暮らし

2018/11/24

『シスター・ヒロ子の看取りのレッスン』(小出美樹/KADOKAWA)  人はいずれ亡くなる。親も友達もパートナーも自分だって、みんなやがていなくなる。大切な誰かが最期を迎えるとき、私たちはその瞬間をどう看取ればいいだろう。死ぬことが怖くて、悲しくて、本人も周りもどうしていいか分からないとき、後悔なくお別れするにはどう... 続きを読む