『弟の夫』作者が描く、ゲイであることに悩む高校生の日常

レビュー

日常で私たちが「色」として認識しているのは、ものが光を反射した結果見えているものだ。赤い光を反射するから熟したトマトは赤く、緑の光を反射するから木々の葉は緑に見える。だから弱い光しかない場所や夜など…

本文を読む