あの因縁がついに明らかに…!? 八咫烏シリーズファン待望、かつ最初に読むにも最適な短編『ふゆのことら』

文芸・カルチャー

2019/2/6

『ふゆのことら』(阿部智里/文藝春秋)  ラスト1行を読んで思わず笑ってしまった『ふゆのことら』(阿部智里/文藝春秋)。累計100万部を突破した「八咫烏シリーズ」の、現在は電子のみで配信されている外伝最新作だが、シリーズ4巻目『空棺の烏』に連なるこの作品こそ、ファンが待ち望んでいたものではないだろうか。同時に、本作が... 続きを読む