教師への暴言、暴力…問題行動を繰り返す子どもの教育に困ったときの「魔法の言葉」とは?

社会

2019/2/7

『支援・指導のむずかしい子を支える魔法の言葉』(小栗正幸:監修/講談社)  子育ては難しい。両親が一生懸命愛情を注いでも、聞き分けが悪く話が通じなくなったり、暴言や暴力を繰り返したり、いじめや勉強への苦手意識で不登校になったり、「困ったふるまい」を行う子どもに育ってしまうことがある。  とても普通の育て方では対処でき... 続きを読む