手術室という“密室”で殺人事件が発生! 天久鷹央シリーズは、不可能犯罪と人間ドラマが融合した唯一無二の医療ミステリー

文芸・カルチャー

2019/2/14

※「ライトに文芸はじめませんか? 2019年 レビューキャンペーン」対象作品 『幻影の手術室 天久鷹央の事件カルテ』(知念実希人/新潮社)  病気の診断は、推理に似ている。患者が訴える症状や検査結果をもとに、不調の原因を突き止め、病名を探り当てる。わずかな徴候も見逃さず、可能性のある疾患を絞り込んでいく。その過程は、... 続きを読む