ラストの衝撃に耐えられるか――ひとり残業中に火事に遭遇、九死に一生を得てから「この冬、君は死ぬ」と告げられ……

文芸・カルチャー

2019/2/16

『この冬、いなくなる君へ』(いぬじゅん/ポプラ社)  文具会社で働く菜摘は、仕事にやり甲斐を見い出せず、私生活も充実しない日々を送っていた。そんなある12月の夜、会社でひとり残業をしていると火事に巻き込まれ、謎めいた青年・篤生に助けられる。篤生から「この冬、君は死ぬ運命だった」と告げられた菜摘は、それを退けたことで自... 続きを読む