なんだこれ…? 名画の中に“へんな生き物”がいるのはなぜ?

暮らし

2019/3/13

『怖いへんないきものの絵』(中野京子、早川いくを/幻冬舎)  学生の頃から、都合が合えば美術館に行く。ウォーホルやリキテンシュタイン、バスキアといったPOPアートも好きだが、ルネッサンス期の絵画なども面白い。繊細で美麗であるうえに、どこか滑稽だからだ。美術館は1人で行くことが多い。じっくり時間をかけて堪能するためだ。... 続きを読む