今なお存在する狂信的ナチス信仰。子どもですら思想コントロールされる恐怖を20代の女性が語る

社会

2019/3/21

『ネオナチの少女』(ハイディ・ベネケンシュタイン:著、平野卿子:訳/筑摩書房) “テントは「総統のシェルター」あるいは「世界首都ゲルマニア」と呼ばれ、その入り口には「祖国と民族に忠誠を」と書かれた盾がある。真夜中に突然「警察がやってくるぞ」と叩き起こされ、暗闇の森を恐怖で縮み上がりながら必死に走る。すると、警察の代わ... 続きを読む