HIIT効果で45分の運動で1000kcal消化! b-monsterのプログラムをおうちで!

健康・美容

2019/4/4

『45分1000kcal消費を可能にする b-monsterの自宅筋トレメソッド』(b-monster:監修/KADOKAWA)

○いま話題の暗闇エクササイズ

 モデルやおしゃれに敏感な人の間でうわさになっているフィットネススタジオ「b-monster」をご存知だろうか? 大音量のダンスミュージックのかかる暗闇の中で筋トレ+ボクシングエクササイズを45分間行なうというもので、人の目を気にせず思い切り運動ができ、爽快感が味わえると評判になっている。

 現在b-monsterは東京と名古屋、大阪に8店舗と、中国上海に2店舗あり、これからもまだまだ店舗が増えていく予定だという。

 そんな話題のフィットネススタジオのプログラムを、家にいながら実践できる本『45分1000kcal消費を可能にする b-monsterの自宅筋トレメソッド』が発売された。

○b-monsterのエクササイズはHIITの理論

 b-monsterの人気の秘密はそのおしゃれさだけではない。45分間のプログラムを行なうことでなんと最大1000kcal消化の効果があるという。

 1000kcalといえば、体重が50㎏の人ならば20km走る必要があり、平泳ぎならば1時間以上ぶっ続けで泳ぐことでようやく達成できる消費カロリー。45分の運動でそれを可能にするのは、運動したあとも24時間から最大72時間、脂肪が燃え続けるアフターバーン状態を作り出す高強度のトレーニング「HIIT」にあるそう。

週に1~2回通った女性のビフォーアフター。別人のようにお腹の肉が消えている

 HIIT(高速インターバルトレーニング)は、筋トレなどの無酸素運動と、ランやステップなどの有酸素運動を短時間交互に行ない続けることで、高い心拍数をキープし、筋力アップと脂肪燃焼を同時に実現する。ボクシングエクササイズは有酸素運動と筋トレの要素があり、元々フィットネス効果の高い種目のため、HIITにうまくフィットしたという。

 実際に、とある40代の男性の測定データでは、b-monsterの1回のプログラム45分を行なうことで745kcal消化され、その後24時間のカロリー消費を測定したところ、運動をしない日に比べて1257kcalも消化されたのだという。

○家でb-monsterのエクササイズを行なうには?

 では、b-monsterのプログラムを効果的に家で行なうにはどうしたらいいのだろうか。

『b-monsterの自宅筋トレメソッド』によれば、使う筋肉を意識しながら、まずは10分間正しい筋トレを行なうだけでも効果があるという。

 本の中では筋トレの正しいフォームに特化して解説されており、その重要性について詳しく掲載されている。フォームが正しくないと、効果が得られないのと同時に、間違った場所の筋肉を使うことになったり、正しい消費カロリーが得られない場合もあるという。

 本の中では、b-monsterのインストラクター(本の中ではパフォーマー)たちが、みんながやりがちな間違ったフォームも見せながら、正しい筋トレのポイントを丁寧に解説している。

 また、「1カ月で理想のくびれをつくるウエスト集中メソッド」や「1カ月でお尻の形が変わる!ヒップアップメソッド」など集中して鍛えたい部分に対するアプローチも。

 春を迎え、これから薄着になる季節。夏が来る前に家でエクササイズをしてみてはいかがだろうか。

本の中ではb-monsterのインストラクターが正しい筋トレのフォームを丁寧に解説。間違いがちなポイントもしっかりチェックできる

インストラクターおすすめのエクササイズで、さらに効果を実感できる

●監修者紹介
b-monster
NYでも最先端の格闘系暗闇フィットネスを日本で展開しているいま最も注目されているフィットネスクラブ。東京の銀座、恵比寿、新宿、池袋、羽田空港のほか、名古屋、上海に店舗がある。また今年4月に大阪・梅田に新店舗をオープンし、話題に。