12階から飛び降りても死ねなかった女性(元男性)が、今一番語りたいこととは?

レビュー

GW後半の5月4日の昼頃、JR大阪駅の駅ビル16階から女性が転落死した。警察官が50分ほど懸命に説得するも、女性が思い直すことはなかった。 警察官の無念は察するに余りあるが、心の闇にあるものが「希死念慮」(漠然…

本文を読む