大富豪御曹司が「喰われて」亡くなった! 衝撃タブーに迫る未解決事件の真相

社会

2019/5/23

『人喰い』(カール・ホフマン:著、奥野克巳:監修、古屋美登里:訳/亜紀書房)  人が人を食べるという行為「カニバリズム」は、あってはならない行為、タブーとされる。しかし、かつては一部の部族で行われていた。だが、20世紀以降どんなに少数の部族でもどこかしらの政府管轄下にあるため、こういった行為は禁止されている。  とこ... 続きを読む