忙しい人に読んでほしい! 疲れた身体に染み渡るグルメ漫画『水曜日のトリップランチ』

マンガ

更新日:2019/8/6

水曜日のトリップランチ(1) (ポラリスCOMICS)

著:
出版社:
フレックスコミックス
発売日:
『水曜日のトリップランチ』(たじまこと/フレックスコミックス)

 趣味や仕事…何かに打ち込むあまり、食事も忘れて没頭してしまうということは「あるある」ではないでしょうか。

 そんな人に読んでほしいのが『水曜日のトリップランチ』(たじまこと/フレックスコミックス)です。

 メインとなるキャラクターは次世代VRを開発・研究する十和博士と、秘書課の眼鏡男子・岸田くんの2人。十和博士は優秀な女性研究者なのですが、ひとたび研究に集中すると、寝食もおろそかになってしまうのです。そんな十和博士の「ランチ係」に任命された岸田くんが、毎週水曜日の正午ぴったりに食材を持って十和博士のもとに訪れる……というストーリーです。

advertisement

 作中には、栄養不足の身体や疲れた心に染みそうな食事が登場します。作品のスタートを切る1話目の食事は、岸田くんが作る「スペシャルパンケーキ」。薄めに焼いた生地に、生クリームとはちみつをたっぷりかけて、フルーツやスパム、野菜を盛り付けたハワイアン風なパンケーキが完成。ただおいしいだけではなく、不健康な生活を送る十和博士のため、ビタミンが摂れるように、と考えられています。

 パンケーキを振る舞ってもらった十和博士は、お返しのようにハワイのビーチをプレゼント。最新のVRを開発している彼女は、本物さながらのハワイの景色や日差し、砂の感触までをVRで再現できるのです。

 タイトルにもある「トリップランチ」という耳慣れない言葉ですが、この作品は、文字通り「旅行するようなランチ」を描いています。たこ焼きと空に輝く花火、ミネストローネと満月が浮かんだ夜空、肉まんと異国の夜市など。自由人だけど部屋にこもりきりな十和博士と、真面目な性格の岸田くん、対照的な2人が、トリップランチを通じてお互いの世界を広げていきます。

 十和博士の普段の生活は、ジャンクフードやカップ麺ばかりを食べ、夜遅くまで研究に没頭、朝は遅くに起きてくるというなんだか親近感が湧いてくるような不健康っぷり。そんな十和博士が、岸田くんとの「トリップランチ」で、心身ともにリフレッシュしていく姿は、見ていて爽やかな気持ちになれます。最近働きづめで休めていないな……という人は『水曜日のトリップランチ』を読んで一息つきませんか?

文=つちだ四郎

この記事で紹介した書籍ほか

水曜日のトリップランチ(1) (ポラリスCOMICS)

著:
出版社:
フレックスコミックス
発売日:
ISBN:
9784866750613