患者に伸びた手は奇跡を起こす手か悪魔の手か? 多くの糾弾と注目を浴びた2006年のあの事件の真相とは

社会

2019/7/26

『”悪魔の医師”か”赤ひげ”か』(池座雅之/出版芸術社) 「猟奇的犯行」「老女からの腎臓狩り」「移植マニア」など多くの過激な言葉がメディアのタイトルを飾り、ひとりの医師が大きな批判を受けた、あの事件をあなたは覚えているだろうか。  常に患者と向き合い地元からの信頼も厚かったひとりの町医者が、ある日突然“悪魔の医師”と... 続きを読む