手術中に起きた連続殺人「バチスタ・スキャンダル」から2年――被疑者の「死刑」を引き換えに始まる新たな闘い

文芸・カルチャー

2019/8/3

『氷獄』(海堂尊/KADOKAWA)  手術室で起きた前代未聞の連続殺人を描いた海堂尊さんのメディカルミステリー『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)。第4回「このミステリーがすごい!」大賞の受賞作で、現役の医師であった著者が描く最新の医療現場の状況や大学病院における特殊な人間関係などのリアリティ、そして何より登場人物... 続きを読む