今もそこにある危機!? 昭和・平成のオカルトの源流を探って、ブームや事件の裏側を徹底解説!

社会

2019/8/8

『昭和・平成オカルト研究読本』(ASIOS/サイゾー) 「オカルト」という言葉は便利だ。常識では説明できない現象や存在といった、多様なモノを一言で云い表わせられる。その不思議さにワクワクしたり恐怖を感じたりと、惹きつけられる魅力がある。しかしオカルトは、ときとして現実の危険を伴う。例えば、「EM菌」の問題がそうだ。土... 続きを読む