50代のおっさんデザイナー渋井直人の姿に、ほのぼのするのか、エグられるのか?

レビュー

渋谷直角作品といえば、人間のイヤ~な部分がリアリティーたっぷりで描かれていることで知られている。過去作の『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』や『奥田民生になりたいボーイ …

本文を読む