なぜ図書館は地域に愛される存在になる必要があるのか?

社会

2019/10/4

『生きるための図書館』(竹内哲/岩波書店)  図書館は私たちの憩いの場だ。子どもたちは学校で出された宿題を広げ、ときどき友達とクスクス忍び笑いをしながら好きな本を読む。大人はゆっくり新聞を広げ、館内を練り歩きながら新しい本との出会いを楽しむ。図書館は、ただ本を貸し出す場所じゃない。“日常と本を結びつける体験”を提供す... 続きを読む