ひとりの少女の成長と、世界をゆるがす愛と宿命の物語――ここに開幕!

文芸・カルチャー

2019/10/25

『メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女 (富士見L文庫)』(友麻碧/KADOKAWA)  辺境貴族の令嬢マキアは、〈世界で一番悪い魔女〉と悪名高い“紅の魔女”の末裔。騎士の少年トールと共に成長し、分かち難い絆で結ばれるが、トールはある使命によって王都へ召喚されてしまう。再び彼と会うためにマキアは最難関の魔法... 続きを読む