キモ可愛さがたまらない!『にゃんこ大戦争』のさがし本とシールブック爆誕!

エンタメ

公開日:2019/12/27

さがして! にゃんこ大戦争

監修:
出版社:
小学館
発売日:
『さがして!にゃんこ大戦争』(小学館)

「にゃんこ軍団」は本当にこの世界を征服してしまうのではないだろうか。キモかわいい「にゃんこ軍団」を率いて戦いを繰り広げるスマホゲーム「にゃんこ大戦争」(ポノス株式会社)の勢いが止まらない。

 2012年11月に配信が開始されて以来、2019年12月時点で4800万ダウンロードを達成。2018年には『月刊コロコロコミック』で「まんがで! にゃんこ大戦争」の連載が開始し、Nintendo Switch版のゲームも発売された。子どもへの人気はもちろんだが、スマホゲームがベースであるだけあって、大人への人気も高く、「にゃんこ大戦争」は老若男女問わず、多くの人の心を掴んでやまないのだ。

『シールで! にゃんこ大戦争(まるごとシールブックDX)』

 スマホゲーム配信から7周年を迎え、このたび新たに、さがし本『さがして! にゃんこ大戦争』とシールブック『シールで! にゃんこ大戦争(まるごとシールブックDX)』(ともに小学館、監修/ポノス株式会社)が同日発売された。しかも『さがして! にゃんこ大戦争』は、発売後早々に重版が決まる人気ぶり。どちらも「にゃんこ大戦争」でお馴染みのキモかわいいキャラたちがてんこもり。

 さがし本では、ゲームのステージはもちろん、宇宙や南極など、とんでもないステージで、さがし遊びが楽しめ、シールブックには、キモかわなシールデザインはもちろん、まさかのオシャレ系やまじめに使える系のデザインまで、多様な用途に使える300枚以上のシールが贅沢に収められている。どちらも、ただページをめくって眺めているだけでも、子どもも大人も満足感をたっぷり味わえる。

 かくいう私も「にゃんこ大戦争」のファンだ。初心者でも玄人でも楽しめるゲーム内容はもちろんのこと、やはり心奪われたのは、キャラクターの強烈さ。製作者の遊び心が爆発したキャラクターたちはとにかくぶっ飛んでいる。ゆるく愛らしい顔つきとは不釣り合いのなんとも不気味な体つきに「一体何なんだ、このにゃんこは…」と何度驚かされたことだろう。

 だが、その姿に思わずクスッと笑わされ、気づけばクセになってしまう。さがし本やシールブックでもその魅力は変わらず、無数のキャラたちに何度ツッコミを入れれば良いかわからない。

「にゃんこ大戦争」のファンのあの子に、さがし本&シールブックは喜ばれること間違いなし。甥っ子や姪っ子へのお正月土産としてもオススメしたい「にゃんこ大戦争」本をぜひ一度手にとってほしい。

文=アサトーミナミ

(C)PONOS Corp.

この記事で紹介した書籍ほか

さがして! にゃんこ大戦争

監修:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784097250463

シールで! にゃんこ大戦争 (まるごとシールブックDX)

監修:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784097355809