標高の高い場所のほうが時間は早く進む!? わたしたちの常識を覆す“時間の概念”とは

スポーツ・科学

2020/1/24

『時間はどこから来て、なぜ流れるのか? 最新物理学が解く時空・宇宙・意識の「謎」』(吉田伸夫/講談社)  2020年が始まってもうひと月近くが経とうとしている。よく「一月往ぬる二月逃げる三月去る」といわれるが、うかうかしていると時間は本当にアッという間に過ぎてしまう。  ところで、こうした感覚は主観の問題に過ぎず、実... 続きを読む