限りある日々を楽しく生きる余命わずかの女性と、死にたがりの女子中学生の身体が入れ替わり! 電撃小説大賞《大賞》受賞作家が贈る、生と死と希望の物語

文芸・カルチャー

2020/1/24

『冬に咲く花のように生きたあなた』(こがらし輪音/KADOKAWA)  26歳の会社員・赤月よすがは、出勤途中の駅のホームで女子中学生が線路に転落するのを目撃。とっさに助けたその少女・戸張柊子と、互いの身体が入れ替わってしまう、映画『転校生』状態に! 元に戻るまでの間、柊子として中1女子の生活を送ることになるのだが、... 続きを読む