夫が貯めた風俗店のポイントカードを発見! 問い詰めることもできない気弱な専業主婦の自分探し

文芸・カルチャー

2020/3/21

『たおやかに輪をえがいて』(窪美澄/中央公論新社)  もしも夫が風俗に通っている、と知ってしまったら…。『たおやかに輪をえがいて』(窪美澄/中央公論新社)は、たった1枚のポイントカードから凪のように平穏だった専業主婦の日常が変わり始める長編小説である。  主人公の絵里子は52歳。2歳上の夫と、大学2年生の娘と暮らして... 続きを読む