「人の心の声が聞こえる」彼女を“脳内”で溺愛するイケメン眼鏡男子、病気認定されるほどの恋の病の行方は?

文芸・カルチャー

2020/4/1

『次期風紀委員長の深見先輩は間違いなく病気』(稲井田そう/KADOKAWA)  高校進学と共に実家を離れ、アパートでひとり暮らしをする女子高生、鏡花。学費免除の特待生に選ばれるために入った風紀委員会で、成績優秀・眉目秀麗の上級生、深見から熱烈な愛を叫ばれる。ただし、心のなかで。  実は鏡花には「人の心の声が聞こえる」... 続きを読む