彼氏が他の女性を妊娠させて…相手女性の口から出た驚きの“頼み”とは――

文芸・カルチャー

2020/4/4

『犬のかたちをしているもの』(高瀬隼子/集英社)  どうしてセックスは小説や映画の世界だと美しくて愛の象徴みたいなのに、実生活の中だとあんなにも陳腐で愛が見えないんだろう。これまで恋愛をする中で、そんな想いを何度も感じてきた。だから、『犬のかたちをしているもの』(高瀬隼子/集英社)の一節に深く共感したのだ。 “セック... 続きを読む