『秘密』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』に続く東野圭吾の感動作!「願いが叶う」クスノキの番人を命じられた青年の成長物語

文芸・カルチャー

2020/4/17

『クスノキの番人』(東野圭吾/実業之日本社)  不安なニュースばかりの毎日に、心が荒んでいくような気がする。人の心は思いの外、簡単に弱ってしまうものなのかもしれない。だが、憂鬱な気分のまま手にしたこの本は、私の心を確かに癒してくれた。その本とは、『クスノキの番人』(実業之日本社)。作家生活35周年を迎えた東野圭吾の最... 続きを読む