「三島さんは、いいヤツでした」三島由紀夫没後50年。生前の友人たちがその素顔を語る

文芸・カルチャー

2020/5/19

『三島由紀夫を巡る旅 悼友紀行』(徳岡孝夫、ドナルド・キーン/新潮社)  三島由紀夫の小説が好きだと言うと「彼の小説は非常に男性的ですね」と言葉を返されたことがある。  三島由紀夫の小説を読んだことのない人は、そう思うのかも知れない。1970年、自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹自殺をした三島。死に方の凄惨さから、三島の名前を... 続きを読む