『わたしの幸せな結婚』に続く待望の新作は、愛憎渦巻く後宮を舞台にした中華ファンタジー! 顎木あくみ『宮廷のまじない師』読みどころは?

レビュー

“シンデレラ”の敵は強ければ強いほどいい。意地悪や嫉妬を剥き出しに、あの手この手で攻撃してくる相手をかわす達成感と爽快感、そのなかでふと感じる“王子様”の愛――。親にも愛されず、唯一の味方だった幼馴染も異…

本文を読む