雨野は、新人外科医になっても無力さに駆られていた……。『泣くな研修医』の続編小説『逃げるな新人外科医』

文芸・カルチャー

2020/6/7

『逃げるな新人外科医―泣くな研修医2-』(中山祐次郎/幻冬舎)  医師は国家試験に合格し免許を手にしても、一人前ではない。6~7年の間「研修医・後期研修医」として命の現場で腕を磨く。そこで今後のキャリアを積む場を選ぶのだ。  ただ、そんな命の現場は非情である。僕も正看護師として、非情な困難に立ち向かう研修医や新人医師... 続きを読む