帰ってきたスーパーハケン・大前春子は働き方改革後のセクハラにどう鉄槌を下す? 「ハケンの品格」第1話

エンタメ

2020/6/23

「私を雇って後悔はさせません。3カ月間お時給の分はしっかり働かせていただきます」――。2007年に放送されたドラマ「ハケンの品格」は、ずいぶんと時代を先取りした作品だったように思う。主人公の大前春子は、篠原涼子演じる伝説の“スーパーハケン”。特Aランクの派遣社員で、時給はなんと3000円。残業は一切「いたしません」。... 続きを読む