美容師からIT企業社員、書店員、パン屋まで。77人のコロナ禍日記アンソロジー『仕事本』――どう過ごしたのか?

文芸・カルチャー

2020/7/23

『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』(左右社) 『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』(左右社)は、様々な職業の老若男女77人が、コロナ禍をどう過ごしたかという日記を綴ったもの。いわゆるアンソロジー本と言っていいだろう。小説家の町田康を筆頭に、有名人の日記もいくつか含まれるのだが、評者が惹かれたのは市井の人々の非日常の... 続きを読む