引退年齢まで9カ月…二足のわらじで日本チャンピオンを目指す36歳のボクサーを描いた感動実話

文芸・カルチャー

2020/7/29

『一八〇秒の熱量』(山本草介/双葉社)  夢みることを忘れたのはいつのことだろう。年を重ねるごとに、将来に夢も希望も抱けなくなってしまった。似たような日々の繰り返し。それが淡々と続くことだけを考えて日常を過ごしている。世の中の大多数の人間の姿はそういうものではないだろうか。だが、中には、いくつになっても、夢を必死で追... 続きを読む