「知らなくて損した…!」思わず後悔するおもしろさ。激アツ&読めない展開にワクワクするダークファンタジー

レビュー

一見小柄な少女は魔獣“あかずきん”。タッグを組むは書の魔導士となった女子中学生・大麦若葉! 『赫のグリモア』(A-10/講談社)は2人が出会い、戦い、お互いにかけがえのない存在となっていく物語だ。 若葉はある…

本文を読む