お城に向かうかぼちゃの馬車が、通行人を轢き殺した!? 大人のためのメルヘン・ミステリ『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。』

レビュー

日本の昔話をミステリ仕立てに翻案し、本屋大賞10位にランクインするなどの快挙を遂げた『むかしむかしあるところに、死体がありました。』(双葉社)。その著者の青柳碧人氏が、第2弾となる作品を誕生させた。『…

本文を読む