ステイホーム中に人を殺すならどうする? 「新しい生活様式」をトリックに生かしたミステリーの競演

文芸・カルチャー

2020/9/6

『ステイホームの密室殺人1 コロナ時代のミステリー小説アンソロジー』(織守きょうや、北山猛邦、斜線堂有紀、津田彷徨、渡辺浩弐/星海社)  新型コロナウイルスは、私たちの生活を一変させた。ソーシャルディ... 続きを読む