スマホだけ・パソコンだけでOK! 在宅でできるカンタンで稼げる副業は?

ビジネス

更新日:2020/9/7

スマホだけ・パソコンだけでOKの、カンタンで稼げる副業

「墓参り代行」から「治験」まで、副業にはさまざまな種類があります。そのなかでも、今、最も注目されているのが自宅でスマホ・PCですぐに始められる「在宅副業」です。今回は在宅副業を始める人が増えている理由と、お小遣い稼ぎから、ガッツリ月10万円以上のお金を手に入れられるおすすめの副業を紹介します。

今、在宅副業がおすすめの理由

 在宅副業は「面倒な人間関係がない」、「時間を自由に使いやすい」、「働く場所を自由に選びやすい」、「自分にあった仕事を選べる」といったメリットに惹かれて、チャレンジする人が増えています。本業でしっかりと働いた後に、アルバイトやパートなど時間を拘束されて働くのは精神的に辛いと感じてしまう人は少なくありません。一方、在宅副業は時間や場所を選ばずに収入を得られるのが大きな魅力。これからのスタンダードな副業のカタチとして注目されているのです。

スマホ・PCだけで始められる副業トップ3

 在宅副業にもさまざまな種類がありますが、なかでも「作業の手軽さ」と「始めやすさ」が抜群の副業をピックアップしました。スマホ・PCでそれぞれ6種類の副業を紹介しますが、どちらかというと、スマホ1台でできる副業の方がよりハードルは低めです。

スマホでできる副業トップ3

名前 収入(月) 内容
ポイントサイト 数百円~1万円 ポイントサイトに登録後、サイト内の広告などをクリックすると付与されるポイントを換金する。
覆面調査 2~3万円 保険外交員の対応や電話による「保険調査」やデリバリースタッフの対応や食べ物をチェックする「デリバリー調査」など。
アンケートモニター 数百円~1万円 アンケートサイトに登録して回答した数に応じて報酬が発生。1件につき数円が目安。

 ポイントサイト、アンケートモニターは、トップクラスで始めやすい副業のひとつです。スマホからサイトに登録するだけで簡単に始められ、作業内容も広告をクリックしたり、ゲームをプレイしたり、アンケートに答えるだけなので誰でもできる内容です。その反面、報酬は低めで大抵の人はお小遣いレベルの報酬しか手に入れられません。通勤などのスキマ時間で少しでも稼ぎたい人にとってはおすすめの副業だといえるでしょう。

 保険調査やデリバリー調査など覆面調査の一部も在宅で行えます。詳しくチェック項目を埋めなければならないほか、調査対象が自宅を訪問する点で多少手間がかかりますが、その分ポイントサイトやアンケートモニターと比べると収入は高めです。同じ覆面調査でも飲食店やマッサージ店などが対象の店舗調査は、在宅では行えないので注意しましょう。

PCでできる副業トップ3

名前 収入(月) 内容
データ入力 4万円程度 売上データやアンケートの集計結果などをエクセルやワードに入力する。
WEBライター 3万円程度 各サイトに掲載する原稿を作成する。
オンライン秘書 5~8万円程度 経費計算、スケジュール確認、資料送付など。経理・総務業務のうち、一部を請け負う。

 PCで始められる副業は、いずれも自身のスキルや経験によっては月10万円以上の高収入が狙えるのが魅力です。例えばデータ入力の場合、ただコピーアンドペーストするだけの案件は単価が低いですが、関数を使用したり、図表を作成しなければならない仕事の単価は高くなります。WEBライターも金融や保険などの知識や資格を持っていれば、高単価の案件を獲得しやすくなります。いずれもクラウドソーシングで成果報酬の案件を見つけるのが一般的なので、積極的に自分から仕事を取りにいく姿勢が重要となります。

その気になればすぐに始められる! スマホ・PCを使って副業に挑戦しよう

 今、この記事を読んでいるほぼ全ての人はスマホかPCを使っているはずなので、今回紹介した副業にチャレンジできる環境は既に整っています。もし、自分のペースで働ける副業にチャレンジしたいのであればぜひ、今回紹介した6つの仕事を検討してみてください。それが毎日の生活を少しだけ豊かにできる第一歩かもしれません。