人間に擬態する“惑星難民X”を受けいれた世界。けれど3人の女性の日常を揺るがすのは、人間の暴力性だった……小説現代長編新人賞受賞作!『隣人X』

文芸・カルチャー

2020/10/8

『隣人X』(パリュスあや子/講談社)  惑星生物X――人間の見た目から考え方、言語まであらゆる要素をスキャンして、完璧に擬態することのできる宇宙生命体。彼らを難民として地球に受け入れることが決定した世... 続きを読む