上司の息子の転落死を隠蔽しようとする会社…組織の論理に抗う中間管理職の葛藤と覚悟に一気読み必至!

レビュー

小説家デビュー作にして代表作となった「機龍警察」シリーズを筆頭に“読み始めたら止まらない”エンターテインメント作品を次々と世に送り出してきた月村了衛氏。書いてきた作品は、冒険小説、警察小説、時代小説、…

本文を読む