運転中も“自粛警察”が監視。コロナ禍で生活を支え続けるトラックドライバーの実態

レビュー

コロナ禍による巣ごもり需要で、宅配便の利用者が増加したという。消費者側からすれば、自宅にいながらにして欲しいものが届くのは便利だが、その背景には、日夜さまざまなモノを運ぶトラックドライバーたちの苦労…

本文を読む