子どもには難しい話がわからない? 絵本作りを諦めていた作家にエリヤが実体験を説く/宝石商のメイド4㉜

マンガ

公開日:2024/4/23

宝石商のメイド4』(やませちか/KADOKAWA)第32回【全39回】

小さな一粒に込められた思い、宝石が紡ぐ出逢いの物語――。宝石商「ローシュタイン」は“メイドが宝石を売る”一風変わった品揃えのお店。店主は宝石の仕入れのため世界中の鉱山を巡り、メイドのエリヤがひとりで店を切り盛りしている。大通りから外れたその店には、老紳士、貴族、貧乏学生と噂を聞きつけたさまざまな客が訪れる。きらめく宝石を手にしたとき、彼らの人生もまた輝きだす――。繊細なイラストで贈る珠玉の連作短編『宝石商のメイド』(1~4巻)をお楽しみください。今回は第4巻より15話「宝石商のメイドは時の人」を5回にわけてお届けします。  ※待望の最新刊『宝石商のメイド5』は2024/4/23発売です!

【30日間無料】Amazonの読み放題をチェック >


宝石商のメイド4

本作品をAmazon(電子)で読む >

本作品をRenta!で読む >

あわせて読みたい