【第3回】『働くおっぱい』「サマーおっぱい問題(プロブレム)」/紗倉まな

エンタメ

2018/8/20

 揺れる胸元に吸い込まれそうになって、ハッと目が覚める。  ゆきすぎた肌の露出面積は○○cm2以上だという規定などは無い中、「視線をどこにやっていいのか困るからしまってほしい」と嫌悪感をいだく殿方もいるという一方で、心の中で手を合わせて拝みながら渋谷を歩く自分がいる。  夏はさまざまな長さや深さの一本線(や二本線)の... 続きを読む