【第16回】ちゃんもも◎『刺激を求める脳』/手紙#4

文芸・カルチャー

2018/9/9

 マスター、忙しいときに入れてもらって、なんだかすみません。というような当たり障りのない会話を振ると案の定。 「今日は有名な劇団の打ち上げがあってね。知ってるかな? すぐそこの初美座で公演をしたあとは必ずうちに来るんだよ」  咄嗟に驚いた素振りで、私は次に出す言葉を考えたの。 「私、友達に誘われて偶然観に行ってたんで... 続きを読む