『週刊ツリメ』「CMデビューをしたツリメ。」

エンタメ

2019/7/17

 母親からの着信がiPhoneに入っていた。彼女はよっぽどの事がない限り電話なんてしてこない。でも悪い事をした記憶はない。なのにガクガク震えが止まらない。これじゃあまるで母さんの財布から1万円札を盗み、見透かされておどおどしている悪ガキのようだ。心臓がギュって締まる感覚が実感出来るほどビビっている。

 けれども親からの連絡は無視出来ない。電話を折り返そうと迷って数十分が経った。焦燥感に苛まれる中、右ポケットの中がブルブルと震えた。恐る恐る取り出すと母親からメッセージが届いていた。

 僕は緊張すると唾を飲み込み落ち着こうとする癖がある。その唾液が胃に落ちる感触まで鮮明に感じられる。母親が何を送ってきたのか確認しなければいけない。

 目を薄めてメールを開いた。そこにはこんな文が届いていたのだ。

「タカラトミーのL.O.LサプライズのCMに出演してるでしょ? だからおもちゃ貰ってきてね? 待ってるよ」

 やれやれ。脅かしやがって、もっと深刻な事が起きたのかと疑ったじゃないか。ちなみに母親以外からもおもちゃをくれと頼まれた。地元の友達からは「末っ子が欲しいんだって」とのLINEが届いたりと、CMに出演したからってそんなにL.O.Lサプライズを持っていないし東京から埼玉まで送るまでが面倒過ぎる。お盆に地元帰るから待っといてな?

 既に知っている人は居ると思うがツリメはタカラトミーさんのCMに出演しているのだ。その際に感じた事がある。言うまでもなくL.O.Lサプライズの凄さだ。可愛いお人形さんのくせして2017年に全米で最も売れたおもちゃになったのだ。バー○ー人形世代のツリメはお人形界の世代交代を悟った。身近な人にL.O.Lサプライズをたかられるのも分かる。あのドール人形の権力を知らないで喧嘩を売ったら消されるのは我々人間の方だろう。

 YouTuberである僕がYouTube外のメディアに登場する事が珍しい。さらに地上波テレビに映るのだ。たまげて股間がもげてしまい、本当にツリ子になってしまうよ。

 それにしてもこんなに光栄な事はない。観る側に立っていた自分が観られる側に居るのだから感慨深い。

 そもそも良く分からない事が一つだけある。何故僕が選ばれたか・・・よく分からない。

 ただ女装した僕は水を得た魚の様にイキイキと女の子を楽しく演じている。それに女装する事に対して恥じらいは無い。以前から女装をしていたツリメはメイクを心から楽しんでいる。別にコスメに詳しい訳でも無いし自分でメイクが出来る訳じゃない。毎回ヘアメイクさんにお願いしてメイクをして貰っている。

 上の動画を観て貰うと分かるのだがワクワクの方が勝り、その上女性になった自分に見惚れて酔っているのだ。

 まるでパリコレを堂々と歩くケンダル・ジェンナーの様だ。

 そこを企業の偉い人達が評価したのだろう。そう信じている。いや、そう信じたい。だって他に理由が無いもんな。